【香川県の観光スポット】津田の松原・琴林公園は子供連れでも楽しめた♪

【香川県の観光スポット】津田の松原・琴林公園は子供連れでも楽しめた♪

こんにちは、MingJiaです。

ゴールデンウィークという事で、家族で香川・徳島・淡路島の観光スポットを巡る旅行に行ってきました♪

流石ゴールデンウィーク!朝から結構な渋滞でした。。

【香川県の観光スポット】津田の松原・琴林公園は子供連れでも楽しめた♪

Nikon D5600 + AF-S-DX-NIKKOR-18-200mm-f3.5-5.6G_Ⅱ(焦点距離65mm)

今回は香川県の観光スポット、津田の松原・琴林公園の事を記事にしたいと思います♪

今回の記事に出てくるカメラとレンズは以下の通りです。

私のカメラ・レンズ

  • NikonニコンD750
  • AF-S NIKKOR 28mm f1.4E ED
  • AF-S NIKKOR 58mm f1.4G
  • AF-S NIKKOR 14-24mm f2.8G ED
  • AF-S NIKKOR 70-200mm f2.8G ED VR II

嫁のカメラ

  • RICOHリコー GRⅡ

長男のカメラ・レンズ

  • NikonニコンD5600
  • AF-S DX NIKKOR 18-200mm f3.5-5.6G Ⅱ

次男のカメラ

  • SONYソニーDSC-RX100M5

三男のカメラ

  • NikonニコンCOOLPIX A900

四男のカメラ

  • CanonキャノンPowerShot G10

今回、私はカメラとレンズだけで4kgオーバーでしたが、更に三脚も持って行きました。カバンは以前ご紹介したショルダーバックではなくてリュックサックを使用しました。

カメラ用ではなくて、昔スノーボードショップで購入した、両サイドがブーツ入れになっているバックです。そこに三脚を入れての移動となりました♪

【香川県の観光スポット】津田の松原・琴林公園は子供連れでも楽しめた♪

Canon PowerShot G10

ショルダーバックをオススメしたものの、正直4kg近くなると肩が痛くて痛くて。。。個人差もあるかと思いますが、私的には3kgが限界です。

リュックだと両肩に力が分散されるので、今回の装備でも問題なく動き回れましたよ♪

京都市内から約2時間50分で香川県さぬき市にある津田の松原・琴林公園に到着!

の予定でしたが、ゴールデンウィークの真っ最中だったので、実際は3時間30分程かかりました。。

【香川県の観光スポット】津田の松原・琴林公園は子供連れでも楽しめた♪

Nikon D750 + AF-S NIKKOR 58mm f1.4G

家族全員お腹もペコペコだったので、車を停めたついでに道の駅にあったうどん屋さんで昼食♪

写真は撮っていませんが、麺がしっかりしていて美味しかったです♪

昼食後は各自カメラを持って、琴林公園へと向かいました。

【香川県の観光スポット】津田の松原・琴林公園は子供連れでも楽しめた♪

Nikon D750 + AF-S NIKKOR 58mm f1.4G

辺り一帯は、松、松、松♪ふと頭に「噂の刑事トミーとマツ」がよぎりました。。

最初に見えてくるのがこちらです。

【香川県の観光スポット】津田の松原・琴林公園は子供連れでも楽しめた♪

Nikon D750 + AF-S NIKKOR 58mm f1.4G

(´◉◞౪◟◉)?

何なんだろう。。。良く調べずに来たので石碑を見てみると。。

【香川県の観光スポット】津田の松原・琴林公園は子供連れでも楽しめた♪

SONY Cyber-shot DSC-RX100M5

はい、次に行きましょう(´◉◞౪◟◉)ゴメンナサイ

これだけは見ておきたい!「願い橋・叶え橋」

【香川県の観光スポット】津田の松原・琴林公園は子供連れでも楽しめた♪

Nikon D750 + AF-S NIKKOR 58mm f1.4G

緑の松に囲まれていましたが、ドドーンと現れた朱塗りの橋

この橋は、行きが「願い橋」、帰りが「叶え橋」と名前が違います!

【香川県の観光スポット】津田の松原・琴林公園は子供連れでも楽しめた♪

Nikon D5600 + AF-S-DX-NIKKOR-18-200mm-f3.5-5.6G_Ⅱ(焦点距離135mm)

だそうです。

願い事は決まりましたか(´◉◞౪◟◉)?心の準備が出来たら渡ってみましょう♪

【香川県の観光スポット】津田の松原・琴林公園は子供連れでも楽しめた♪

Nikon D750 + AF-S NIKKOR 58mm f1.4G

【香川県の観光スポット】津田の松原・琴林公園は子供連れでも楽しめた♪

Nikon D750 + AF-S NIKKOR 14-24mm f2.8G ED(焦点距離14mm)

凄いなぁ~♪本当は先に七福神の名前を持つ7本の老松巡りをしないといけないようですが、渡っている途中で既に願いが叶った気になっちゃいませんか??

橋の中央から横を眺めてみました♪

【香川県の観光スポット】津田の松原・琴林公園は子供連れでも楽しめた♪

Nikon D750 + AF-S NIKKOR 28mm f1.4E ED

橋を渡って振り返ってみると、確かに「叶え橋」と書いてありました。帰りが楽しみだ~♪

【香川県の観光スポット】津田の松原・琴林公園は子供連れでも楽しめた♪

Nikon D750 + AF-S NIKKOR 58mm f1.4G

「日本の渚百選」に選ばれただけの事はある!時間も忘れてぼーっと出来る絶景!

いや~綺麗だなぁ♪

白い砂浜、ゴミは皆無、穏やかな波、もう言葉は要りませんね。近くに住んでいたら毎日でも通いたくなる海でした♪

【香川県の観光スポット】津田の松原・琴林公園は子供連れでも楽しめた♪

Nikon D750 + AF-S NIKKOR 58mm f1.4G

【香川県の観光スポット】津田の松原・琴林公園は子供連れでも楽しめた♪

Nikon D750 + AF-S NIKKOR 58mm f1.4G

香川県の観光スポット】津田の松原・琴林公園は子供連れでも楽しめた♪

Nikon D750 + AF-S NIKKOR 58mm f1.4G

小さな子供も楽しめる公園ですよ♪

敷地内には公園があり、ブランコや滑り台などで遊べますよ♪撮影に飽きてしまった子供達は、色々な遊具で遊んでいました♪

砂浜の延長に遊具があるので、万が一こけてしまっても安心ですね♪

香川県の観光スポット】津田の松原・琴林公園は子供連れでも楽しめた♪

SONY Cyber-shot DSC-RX100M5

ここからは焦点距離の違いによる写りの違いを比較してみよう♪

さてと、ここからは交換レンズに興味のある人向けの話となります。

以前、京都市内の桜を撮影したのですが、広角ズームレンズを持って行かなかった為に悔しい思いをしました。

今回の旅では、広角ズームレンズ「AF-S NIKKOR 14-24mm f2.8G ED」も持っていきました♪

最初のお題は、「力強い松と朱色の橋をダイナミックに撮る!」です。

まずは、ちょい広角単焦点レンズ「AF-S NIKKOR 28mm f1.4E ED」で撮影したものがこちら。

香川県の観光スポット】津田の松原・琴林公園は子供連れでも楽しめた♪

Nikon D750 + AF-S NIKKOR 28mm f1.4E ED

続いて、広角ズームレンズ「AF-S NIKKOR 14-24mm f2.8G ED」で撮影したものがこちら。

香川県の観光スポット】津田の松原・琴林公園は子供連れでも楽しめた♪

Nikon D750 + AF-S NIKKOR 14-24mm f2.8G ED(焦点距離14mm)

同じ立ち位置で焦点距離14mmだと、画面の端に余計なものが写り込んでしまった為に、少々立ち位置を変えておりますが、いかがでしょうか?

焦点距離14mmで撮影した場合、確かに空に向かって広がっている松の枝がダイナミックに表現されているかとは思いますが、松の幹や橋が小さく写ってしまっていますね。

焦点距離28mmで撮影した場合、空に向かって広がっていく松の枝は全部写せませんでしたが、松の木の力強さは表現出来たかと思います♪

が、しかし

いつもの事なんですが、家に帰ってPCでじっくり見てから「こうやって撮影すれば良かった」とか色々考えてしまうんですよね。。

焦点距離24mmでも撮影しておけば良かったな。。もう一度行って撮影したいです♪

それにしても、この辺り一帯の松の木は凄いな~♪パワーがみなぎっていますね!

香川県の観光スポット】津田の松原・琴林公園は子供連れでも楽しめた♪

Nikon D750 + AF-S NIKKOR 58mm f1.4G

香川県の観光スポット】津田の松原・琴林公園は子供連れでも楽しめた♪

RICOH GRⅡ

夜になったら動いているんじゃないかと思ってしまいますよね。。。

続いてのお題は「願い橋を格好良く撮影しろ!」です。

香川県の観光スポット】津田の松原・琴林公園は子供連れでも楽しめた♪

Nikon D750 + AF-S NIKKOR 14-24mm f2.8G ED(焦点距離14mm)

香川県の観光スポット】津田の松原・琴林公園は子供連れでも楽しめた♪

Nikon D750 + AF-S NIKKOR 14-24mm f2.8G ED(焦点距離24mm)

香川県の観光スポット】津田の松原・琴林公園は子供連れでも楽しめた♪

Nikon D750 + AF-S NIKKOR 28mm f1.4E ED

香川県の観光スポット】津田の松原・琴林公園は子供連れでも楽しめた♪

Nikon D750 + AF-S NIKKOR 70-200mm f2.8G ED VR II(焦点距離170mm)

焦点距離24mmでも、「歪曲収差」が起きていますね。。じゃあ後ろに下がれば改善されるかとは思うのですが、すでに余計なものも写り込んでしまっていますよね。。

望遠レンズはここでも、「圧縮効果」が見られますね♪

「圧縮効果に」ついてはこちらの記事にて詳しく説明しています♪

ファインダーを覗いて写したいものだけを取り込むのではなく、レンズの特性をしっかりと掴んで自分の足で被写体との距離を探さないといけないですね!

まとめ

香川県の観光スポット】津田の松原・琴林公園は子供連れでも楽しめた♪

Nikon D750 + AF-S NIKKOR 70-200mm f2.8G ED VR II(焦点距離125mm)

いかがでしたでしょうか?

  • 関西方面からでも3時間程で遊びに行ける♪
  • 力強い松の木々や綺麗な海を見る事が出来る♪
  • 子供連れでも安心!ブランコや滑り台等の遊具がある♪
  • 近くに美味しいうどん屋さんもある♪

これは行くしかないですよね♪

今回は「津田の松原・琴林公園」」の一部分しか紹介出来ませんでしたが、家に帰って再度ネットで調べてみると、この他にも沢山見る所があるみたいですね♪

香川県の観光スポット】津田の松原・琴林公園は子供連れでも楽しめた♪

Nikon COOLPIX A900

私も美味しいうどんを求めて香川県に遊びに行く際は、再度訪れたいと思います♪

以上、香川県さぬき市にある津田の松原・琴林公園のレポートでした♪

おまけ

今回の旅行から、新しいレンズが加わっております。

それは、「三次元的ハイファイ」第1弾単焦点レンズ「AF-S NIKKOR 58mm f1.4G」です。

旅行前に試し撮りをしてきたのですが、今の所どうもF2.0辺りが自分好みの描写をしてくれるんじゃないかなと思っています。

口径食」もF2.0辺りから抑えられている感じですね。

もう少し色々撮影してから、このレンズのレビューもしたいと思います♪

ゴールデンウィーク旅行の1日目の夕食は、もちろんうどん♪せっかく香川県に来たんだから、色々なうどんを味わいたいですよね♪

お昼と同じく、腹ペコで写真は撮っていませんが、とっても美味しかったです♪

香川県の観光スポット】津田の松原・琴林公園は子供連れでも楽しめた♪

Nikon D750 + AF-S NIKKOR 58mm f1.4G

最後までお読みいただきありがとうございました♪

引き続き、香川県の観光スポット、観音寺市にある銭形砂絵の記事も是非読んで下さいね♪

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください