【実体験】トマトジュースダイエットを半年間続けた結果【その効果は?】

トマトジュースダイエット

「ダイエット」で検索すると色々な方法が紹介されていますよね。出来れば楽にダイエットしたいという方も多いと思います。私は運動が嫌いという訳ではないですが、楽にダイエット出来るならば、それに越した事はないというタイプです。今回は「トマトジュースを飲むだけでダイエットが出来る」という興味深い記事を見つけたので、半年間飲み続けた結果を報告したいと思います。

トマトジュースダイエットのおさらい

トマトジュースダイエットの記事は検索すれば沢山出てきますので、ここでは簡単におさらいしたいと思います。「もう既に知ってるよ!実際試してどうなの?」という方は飛ばして頂いたら結構です。

トマトジュースがダイエットに効果的な理由

トマトジュースダイエット真っ赤なトマトには、動脈硬化の予防、疲労回復、美肌効果等の効果が期待されていますが、ダイエットにも効果があると言われてます。それはトマトに含まれているリコピン13-oxo-ODAのお陰なんですね。リコピンには、脂肪を蓄積する脂肪細胞の成長を抑制する作用、13-oxo-ODAには、脂肪肝や高脂血症などの脂質代謝異常の改善に有効であると言われています。そして様々な研究によって、1日に必要なリコピンの摂取目安量は15mg以上が望ましいと言われています。これは生トマトでいうと、Lサイズのもので2個以上となります。トマトジュースでいうと、コンビニエンスストア等に置いてあるミニサイズのペットボトル1本(265g)で約20mgものリコピンを摂取出来るので、お手軽に続けられるのはトマトジュースに軍配が上がりますね。

ダイエットに効果的な時間帯はいつ?

トマトジュースダイエットまたトマトジュースを飲むことで、ダイエットをより効果的に実感する為には、飲む時間も重要だと言われています。リコピンをより効果的に摂取する時間帯は、実は朝飲むのが良いと言われています。しかし、リコピンを沢山摂取する事がダイエットに一番効果的という訳ではなくて、成長ホルモンとの相乗効果によって血流を良くし、体の代謝をアップさせる事で、より効果的なダイエットが期待できるというのです。成長ホルモンは脳から分泌されるもので、骨格や筋肉を発達させたり、脂肪を分解したり、私たちが健康に生きていく上で大切な役割を担っています。その成長ホルモンが1日のうちで最も多く分泌されるのは眠り始めて約3時間程までの深い眠りの時に沢山作られるという事が知られています。

管理人が実際に半年間試してみました

ここまでトマトジュースの効果を調べていると、何だか記事を読んだだけで痩せた気になってしまいがちですよね。しかしよく記事で見かけるのは、「効果には個人差があります」の文言。これだと自分に合っているのかどうか分からないので、実際に試してみることにしました。ここから先は、2017年6月初旬から12月初旬までの半年間を振り返ってみたいと思います。

ダイエット開始時の管理人の状態

当時私の年齢は38歳、身長175㎝体重94.5㎏という典型的なメタボ体型でした。睡眠時間も不規則で、夜中まで起きている事もしょっちゅう。食生活は、朝はパンとコーヒー、お昼はラーメン、カレーや牛丼、夜はコンビニでおにぎりとヨーグルト。お酒は週に3~4日程軽く嗜む程度です。通勤は車で移動、仕事は主にデスクワークですので、運動という運動は一切していない環境ですね。ジムには入会していますが、風邪を引いたり仕事が忙しくて2017年がスタートしてからダイエット開始時までは全く行けていない状態でした。その結果、運転中も仕事中もズボンのホックを外して、チャックも下ろさないとお腹が苦しくてどうしようもない状態でした。

意外と効果は直ぐに現れる

トマトジュースダイエット各社から様々なタイプのトマトジュースが世に出回っていますが、私が選んだのは昔からあるカゴメトマトジュースです。中には「匂いが嫌い」「ドロッとしてるから嫌い」という否定的な意見もありますが、私からしたら、このトマトジュース以外はトマトジュースとは言えないという位、この味が大好きです。もちろん好みがあるので、皆さんもお好きな一品を探してみて下さいね。真っ先に効果が表れたのは「お腹の張り」です。今までは四六時中お腹が詰まった感覚で、息苦しい状態が続いていましたが、飲み始めてから1週間程でお腹の張りがスッキリしました。これはダイエットにも効果が期待できそうな気がしましたので、あえてジムにも行かず、食生活も今まで通りで、2ヵ月程トマトジュースを夜飲むだけの生活を続ける事にしました。

半年間試してみた結果

トマトジュースダイエットこういう毎日続ける系のダイエットは、急激に体重が落ちるものでもないと思ったので、敢えて体重計には乗りませんでした。そして飲み続けて2ヵ月程経った頃、いつの間にかズボンのチャックを下ろさなくても大丈夫になっていたので、体重計に乗ってみる事にしました。すると92.6㎏でした。1ヶ月で約1㎏ずつ体重が落ちた事になりますね。ちょうど夏休みに家族で海に出かける予定を立てていたので、ここから更に痩せるべく、ジムにも週2~3回程度通う事にしました。写真は8月初旬に泳ぎに行った時の様子です。前かがみになっているのでお腹は見えていませんが、相変わらずお腹は出ています。やはり1ヶ月ジムに通った位では体重も落ちませんね。夏も終わり露出も減ってきましたが、お腹の張りが無くなったのがうれしくて、毎日トマトジュースを飲み続けてジムもなるべく通うようにしました。しかし11月から年末までは再び風邪を引いて体調が思わしくなかったので、トマトジュースだけに頼る生活を続けました。こうして半年間続けてみて最終的に体重計に乗ってみると92.3㎏でした。

まとめ

管理人の食生活や運動量でトマトジュースの夜飲みダイエットを実践すると、じわじわゆっくりと体重が減少し、最初の2ヵ月を過ぎるとダイエット効果が落ち着くという結果となりました。しかしそれ以上太る事は無くて、何よりも効果があったのはお腹の張りが無くなったという事ですね。これは日常生活を気持ち良く過ごす上で大切な事だと思いますので、健康を維持する為に、これからも続けていきたいと思います。私と似たような方も是非一度チャレンジしてみてはいかかでしょうか?

※2018.2.17追記

トマトジュースを夜飲むだけでは期待していた効果が得られなかった人はこちらの記事もどうぞ!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください